FC2ブログ

ウバイト(灰電気石)

これもトルマリン(電気石)の一種。
リチア電気石が成分にリチウムを含むのに対し、ウバイトはカルシウムを含む。


2-IMG_8406-t.jpg

1-IMG_8350-t.jpg

ウバイト(灰電気石)
CANON PowerShot G11

写真の原石は水晶と共生。結晶の幅約6.5㎜。産地はブラジル。
カット石は1.11カラット。産地はタンザニア。不純物としてバナジウムを含む。





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鉱物・結晶・クリスタル
ジャンル : 写真

トルマリン・カラーズ

先日、サファイアのカラーバリエーションを取り上げたが、色の多様さと言えばトルマリン。
トルマリン(リチア電気石)のカット石を撮ってみた。
0.26~3.21カラット。
中央のバイカラー(2色)のもので長さ約9㎜。
原石の産地はブラジル、アフリカ他。


1-IMG_8346-t.jpg

トルマリン・カラーズ
CANON PowerShot G11





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鉱物・結晶・クリスタル
ジャンル : 写真

サファイア結晶

サファイアの原石も紹介しておこう。
なんとなく蔓と組み合わせて撮ってみたが、意味はない。
すべてスリランカ産、合計15.34cts(カラット)。
青い結晶で長さ約13㎜。


1-IMG_8178-t.jpg

サファイア結晶
CANON PowerShot G11



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鉱物・結晶・クリスタル
ジャンル : 写真

サファイア・カラーズ

9月の誕生石サファイアは、その色も然ることながらことばの響きが美しいと思う。
フランス語風にサフィールと発音すればなおよろしい。
口を大きく開けたおおらかな響きの母音[a]と唇を横に細く引いた繊細な印象の[i]の組み合わせのバランス。
[s]と[f]という口腔前方に調音点を持つ摩擦音の衣擦れあるいは囁きのような優しい響き。
音声学風に言えばこんなところか。
☆     ☆     ☆

語源はラテン語のsapphirus(青色)。
色名を何も付けずに単にサファイアと言えば青だが、コランダム(酸化アルミニウムを成分とする鉱物)のうち赤以外のものはすべてサファイアとよばれる。
ピンク青黄を中心に色のバリエーションの一端をカット石の図鑑風に撮ってみた。

1-IMG_8187-t.jpg

サファイア・カラーズ
CANON PowerShot G11




ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鉱物・結晶・クリスタル
ジャンル : 写真

蛍石(緑)

1-IMG_0764-t.jpg

蛍石
CANON PowerShot G11

Erongo, Namibia
幅:約2.5cm


小さな結晶の集合体。
若干擦りガラス状なのでさらにゼリーっぽく見える。
サムネールサイズ(3cm角のケースに収まる程度の大きさ)の小さな標本だが、「造形」が気に入っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 鉱物・結晶・クリスタル
ジャンル : 写真

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード