スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイデジスナップ 11/25

おもちゃのようなカメラで何気なく切り取った日常。
きっちり構図やら照明やらを考えないといけないテーブルフォト的なものより写真の本質に近い気がする。
撮影者の意図と同じくらい偶然の役割が大きいという意味で。

でも、暗所には全く向いてないですね、トイデジは。
ノイズは凄いしシャープさも失われてしまいます。
camera rawでjpegを「現像」して、できるだけ見られるようにしてみたのだが。
W&Bにしたのもノイズを隠すため。


2-PICT0006 (2)-t

新宿
VIVITAR Vivicam5050


4-PICT0008 (3)-t

カフェの猫・新宿
VIVITAR Vivicam5050


5-PICT0011 (3)-t

カフェ・新宿
VIVITAR Vivicam5050




ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

テーマ : トイデジ
ジャンル : 写真

空の顔

6-PICT0026-t.jpg

空の顔
VIVITAR Vivicam5050



トイデジの意外な利点?

テーブルフォト的な写真を撮ってるとホコリが気になるときがある。
撮影前にブロアーなどできれいに取り除けばいいのだが、撮ってから気付いた場合レタッチ時にスタンプツールなどで消すことになる。
いずれにしても結構面倒だ。

愛用しているトイデジvivicam5050だが、ピクセル等倍で見るとひどい解像度でディテールが潰れてしまっていることが多い。
よくデジタルカメラのレビューで「塗り絵」という表現を目にするが、こういうのを言うんだろうか?
本当に絵具を塗ったみたいで絵画的なのだ。
まぁ、そういうところも持ち味として使っているのだが。

で、ホコリの話。ディテールが潰れるおかげで等倍で見ても気にならないことが多いんだよね。
今回の写真もそう。
一眼レフでも撮ってるんだけど、そちらは小さなホコリもばっちり写ってます(笑)




ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : トイデジ
ジャンル : 写真

素敵

所用で西国立に出かけた帰りに国分寺でぶらぶら。



PICT0002 (2)-t

素敵なサインボード
VIVITAR Vivicam5050


PICT0003 (2)-t

素敵な店内
VIVITAR Vivicam5050

上の看板とは関係ないお店です。



ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : トイデジ
ジャンル : 写真

vivicam5050 7月

PICT0143-t.jpg

2012年7月15日 三鷹



PICT0156-t.jpg

2012年7月29日 新宿


PICT0163-t.jpg

2012年7月30日 三鷹


撮影はすべて
VIVITAR Vivicam5050





ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : トイデジ
ジャンル : 写真

空 6・10

PICT0124 (2)-1w

VIVITAR Vivicam 5050




ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : トイデジ
ジャンル : 写真

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。