FC2ブログ

ノラ猫ポートレート

IMGP5976-1b.jpg

ポートレート
(PENTAX K20D, PENTAX DA★ 50-135mm)


猫たちには写真のことは理解できないだろうし、私はときどきテリトリーに侵入してくる目障りな存在なんだろうね(笑)でも相互理解の不可能性を超えて、ある種の受け入れられている(許容されている)感触もあります。

今手許にないので不正確なんですが、ある本でアラーキーが「人を撮るときは、その人が元気になるような写真を撮らなきゃだめだ。人としての尊厳を大切にしてあげないと」という意味のことを述べていました。ノラ猫を撮るときもいつもそんな気持ちでいたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



テーマ : 猫の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは。

まるでスタジオ撮影でもしているかのようなモデルっぷり(笑)
ぎゅって握っている手もかわいい♪

「元気になるような写真」
かぁ。
なるほど!

Re: No title

tsukasa さん、お早うございます。
このときは、親猫が近くにいたせいか、かなり近寄っても大丈夫でした。
でも、猫ってちょっとしたことで逃げていくので油断は禁物ですね。
気難しいモデルさんです(笑)

No title

猫くんはちゃんと写真を撮らせてくれる様になるまで結構時間がかかるんだよね。なんて言うか信頼関係みたいなもの。これが出来るまではね、、。人も他の生き物も本来その尊厳を大切にし、脅かしたり迷惑をかけなければお互い心を開けることができる様な気がしてる。この写真、とてもいい、好きですよ。

Re: No title

CHIBI さん、こんにちは!
うん、やはり信頼関係ですよね。
この猫さんとは大分そういう関係ができてきた気がしています^^
いい写真がまだいくつかあるので(自画自賛をお許しください)、
少しずつUPしますね。

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード