FC2ブログ

幻視カフェ

coll-vision_machines-1.jpg

幻視カフェ
コラージュ


幻視カフェ
【げんしかふぇ】
(英) vision cafe
普通名詞(歴史・風俗)

幻覚を体験できるアミューズメント施設。
カフェが他店との差異化のために飲食以外のサービスを提供する複合カフェの一形態として、21世紀の中葉に現れた。東京を発祥の地とし全世界に広まったが、各国でこれを禁止する法律が制定され数年で消滅した。しかし、現在でもインターネットカフェを装った非合法の店舗が都市に見られる。

店舗の形態はインターネットカフェに酷似しており、パソコンの代わりに幻覚生成装置が置かれている。この装置は薬物を用いずにモニター上で点滅する視覚パタンとコンピュータによる言語的刺激のみで利用者を変性意識状態に誘導し幻覚を引き起こす。幻視カフェの特異な点は、この幻覚を外在化して利用者によりリアルな体験を提供したところにある。これは技術的には、利用者の脳波を幻覚生成装置が分析しホログラム像を出力するという仕組みである。幻視カフェが当初は合法的な施設だったにもかかわらず、各国で非合法化された背景には、このあまりに強力な幻視体験に耽溺し中毒に陥る人々が続出したという経緯がある。マスコミはしばしば幻視カフェを「現代の阿片窟」と形容した。なお、英語では "trip cafe" と呼ぶのが一般的で、日本語でも「トリップカフェ」という言葉が定着していた。


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



テーマ : 加工・合成写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

今晩は・・・これは驚きの作品・・・画面からしっかり妖精が出てるし今までとは別世界、とてもわかりやすく素晴らしいと思います。

Re: No title

hidekiさん、
昔の雑誌のイラスト写真に触発されて作ってみました。
印刷が悪いのが難点ですね。
分かりやすかったですか。
いつも意味不明だからなぁ(笑)

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード