FC2ブログ

繁茂

最近、植物がやたらと元気です。
我が家の小さな庭も手入れを全くしないので、大変なことになってます。
このおんぼろの一軒家は植物たちに侵食されて徐々に自然に返りつつあるようです(笑)


IMG_0184-1.jpg

IMG_0176-1.jpg

IMG_0196-1.jpg

撮影:全てCANON PowerShot G11

なんとなく、つげ義春の「李さん一家」を思い出して読んでみたくなったのですが、本が見つからず。
それとも、持ってなかったのか?

いや待て。つげ義春よりもっとぴったりの漫画家がいるではないか。
ユズキカズ。
この人は草木が生茂る庭をテーマに作品を描いています。植物のすべてを覆い尽くすかのような生命力。それはエロスという言葉が相応しいように感じます。庭を望む縁側では少女が気だるい時を持て余しています。そして湿潤な空気。それらが渾然一体となって濃密な世界が創られています。そういうわけで、久しぶりに『枇杷の樹の下で』(青林工芸舎)を本箱から取り出してパラパラ眺めています。

IMG_0219-1.jpg


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 何気ない日常の写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

いいな~,何か昔を思い出すニャ~。1枚目の塀がもっと朽ちてたら良かったけど,2枚目でリカバーした様な。木の隙間にピンクの小さな花、、木目のストライプ、、。『枇杷の樹の下で』が何かおいらを懐かしい気持にさせてくれる。あるいはこの3点でうまくシナジー効果が出てるのかも。

Re: No title

CHIBIさん、おはようございます。
もうちょっと手入れをしてくださいって大家さんから言われそうな気もしますが、草木が思う存分生長してるのは気持ちがいいです。部屋の中には蟻が普通に歩いているし、たまにムカデみたいなのが出るし、緩やかに自然と繫がっています(笑)できるだけこのままで何もしないで自然のままに暮らしたいです。本当は面倒くさがりなだけですが…(笑)

No title

今日は・・・

えっ我が家って・・・これ凄いなぁ、ここまでになったらそれはそれで楽しむのもいいですねぇ・・・

私、登山もするのですが、ネズミと一緒に寝たことあります、日光白根・・・凄い山小屋でした、男体山にもネズミいたような?がさごそ音してましたぁ・・・

自然でいいかも・・・

Re: No title

hidekiさん、こんばんは。
写真では物凄い状態を想像されたかもしれませんが、実物は大したことないです。
屋根もあるし、雨漏りもないし(笑)ご安心ください。
それよりネズミと一緒に寝る方がすごいです…ちょっと怖い。
我が家はおんぼろですが、東京都内とは思えない自然環境はなかなか良いものです。

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード