FC2ブログ

絵葉書の恋人たち

(似たような写真を先日UPしたんですが撮り直してみました)

ポストカードの中で永遠の愛を語っているかのような恋人たち。
彼らは本当に幸せなんだろうかって考えると、微妙な気がする。
だいたい時間のない世界で例えば喜びを感じることができるのか?

時間の流れの一瞬がカメラや絵筆によって切り取られ、時間の止まった世界。
それは何となく死んだ永遠のような気がするのだ。

有限な存在の私たちが無限や永遠に触れたと感じることは確かにある。
でも、それは生きて流れる時間のなかの一瞬の出来事ではないか?
矛盾しているようだけれども。

論理的にあるいはレトリカルにも説明する能力がないのだが…
昔自主制作映画をよく見ていた時期があった。
微粒子が描く儚い映像を見ながら、それがどこか永遠とつながっていると感じる瞬間が何度もあったように思う。

そんな訳で、着色された古風な絵葉書の中でほほ笑む、あるいははにかむ恋人たちを見ると、ハサミでチョキチョキと切り抜いて解放してやりたい気持ちになることがある。

それをまた写真に撮ったら同じことじゃないのか?って突っ込みは無しということで(笑)


IMGP4270-1.jpg

絵葉書の恋人たち
PENTAX K-7, DA 35mm MACRO Limited



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : いろんな写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

次元転換

J.-P.Kuakさん、こんばんは^^

僕も自主映画は好きでした。家族を持ってから、すっかりご無沙汰していますが。

なるほど、前回の作品ではそのような意図があったのですね。ハサミで切り抜いて
解放してあげると、平面の二次元世界から立体の三次元世界に転換されたようで
ポストカードですから矛盾していてレトリカルなんですけど、確かに!と思わされて
しまいます。

ということは、我々の魂もレトリカルに四次元以上の世界へ行けば解放される?と
いうことにもなるのでしょうね。うーん、それはここにある?のかも?
自由と解放、人間社会を牢獄と捉えれば解放・・・・何にも捉われなければ自由・・・・
僕は追及しているだけなのかも知れませんね。
矢張り、J.-P.Kuakさんのような芸術表現が必要です^^

Re: 次元転換

はなさかすーさん、
こんにちは^^
一つ上の次元を持ち出すのは、ちょっとずるい気もしますよね?
現世では何もしないけど来世で救ってやるみたいな…
あ、ちょと違ったかな^^

> 自由と解放、人間社会を牢獄と捉えれば解放・・・・何にも捉われなければ自由・・・・

昨日の「空」の話にも繋がっていきそうですね。
チョキチョキ、ハサミで切ってたらいつのまにやら仏教思想に(笑)

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード