FC2ブログ

青のコラージュ2点

先回のエントリのタイトルは「迷う」でしたが、写真を撮ったりコラージュを作ったりするとき、かなり迷うことが多いのですね、私の場合。

「写真は選択の芸術だ」と言われることがありますが、これは一枚の写真が構図・感度・絞り・シャッタースピードなど多くのパラメーターの上に成立していることを示しています。パラメーターの値を決めるのが写真家の仕事だというわけですが、パラメーターの数だけ迷うポイントがあるという言い方もできます。

更にコラージュ(系の写真)の場合、現実の記録・再現ではないという点が重要です。
つまり作品の内容に関してはほとんど何でもアリの状態なので、「モノの配置はこれでいいのか?」「ちょっと色をかえてみようか?」などなど迷いも大きくなるわけです。

このブログで発表してる作品も、多くの場合後から手を入れています。
その結果、元の作品とはほとんど別物になってしまう場合もあります。

今回は最近のコラージュの修正版を2点UPしてみたいと思います。


coll-blue_flame-1.jpg

青い焔



coll-butterfly_room-2.jpg

蝶の部屋



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : 加工・合成写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

この蝶の部屋は前回のも今回のもどれも好きかニャ。
先ず、感じたものを再現する上で確かにいろんなパラメーターの組み立てを瞬時にやる、、でも迷いがあるからその組み立ても色々と変えてみる、出来たものをの中で又迷う。計算外の感情があったりして又迷う。で、撮り直したりする。1カットが絵筆の1タッチの様に思える時も、、。繰り返しの中で感覚が研ぎ澄まされたり、濁ったり、、。写真には漢字とは裏腹に真実も嘘も現実も非現実もあるかにゃ~。

Re: No title

CHIBIさん、

お久しぶりです!
コメントありがとうございます。
いやー、仰る通りです。
まるで私の創作過程をご覧になったかのような説明に驚きました。
迷うのも楽しいものです。

> 写真には漢字とは裏腹に真実も嘘も現実も非現実もあるかにゃ~。

だから写真って面白いと思います!

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード