FC2ブログ

鏡の中の夜

ある夜倉庫のかげで聞いた話
「お月様が出ているね」
「あいつはブリキ製です」
「なに ブリキ製だって?」
「ええどうせ旦那 ニッケルメッキですよ」(自分が聞いたのはこれだけ)

     稲垣足穂『一千一秒物語』より


☆      ☆      ☆      ☆      ☆



nightinmirror.jpg
(カメラ: PENTAX Optio 750Z)
鏡の中の夜


ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



テーマ : アートな写真
ジャンル : 写真

コメント

非公開コメント

No title

とてもハッピーなことがあって近くのレストランでディナーをとり、皆を帰した後、一人ほろ酔いで家まで歩いて帰る時、大きくて細くてこれから10数日をかけて満月になる黄色く光ってる三日月を見た。あれは決してブリキでなく、ゴールド。しかも、それに腰掛けてぶらんこが楽しめそうなものだった。

ゴールド

CHIBIさん、何かいいことがあったんですね^^
おめでとうございます!
帰り道の月ってその時々で色んなニュアンスを帯びて見えますよね。あっ、別に帰り道には限りませんが(笑)でも「ふと見上げると月が…」っていうのは帰り道が似合いますね。ゴールドの月、私も見たいです!

FC2カウンター

プロフィール

J.-P. Kuak

Author:J.-P. Kuak
空想写真家、ノラ猫写真家、コラージュ作家。懐かしいものや鉱物も好き。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

AYA 光年の森
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード